苦楽堂通信

編集部発

2017年1月28日号

2017/2/21 神戸 『本屋、はじめました』トークイベントのご案内(終了しました)

■開催日時:2017年2月21日(火)19:00〜
■会場:スペースアルファ三宮(三宮センタープラザー東館6階)

文・苦楽堂編集部

『本屋、はじめました』著者の辻山良雄さん(神戸ご出身)と『まっ直ぐに本を売る』著者の石橋毅史さんによる「まちと本屋」のトークイベントを行います。皆さまのご参加をお待ちしております。

おかげさまで無事終了しました。ご参加いただいた皆さま、ありがとうございました。

東京・荻窪の新刊書店「Title(タイトル)」店主・辻山良雄さんは神戸のご出身。辻山さんが個人で本屋さんを始めるまでの経緯と準備、始めてからの1年を静かに(ときどき熱く)具体的に綴った著作『本屋、はじめました』(苦楽堂刊)が話題です。街から本屋の数が減っている今、辻山さんはなぜ自分でお店を開いたのか。「まち」と「本屋」はどのように関わり合うことができるのか。辻山さんにご帰神いただき「まちと本屋」のトークイベントを行います。
お相手は、神戸の雑誌「ほんまに」(くとうてん刊)の常連寄稿者でもあり、「本屋」の世界を長年取材してきた石橋毅史さん(小社刊『まっ直ぐに本を売る』著者)。皆さまのご参加をお待ちしています。

神戸で「本屋」の話をしよう
『本屋、はじめました』刊行記念トークイベント

●トークイベントご出席者
辻山良雄さん(Title店主。兵庫県立星陵高校卒)
石橋毅史さん(フリーランスライター。出版業界紙「新文化」元編集長)

日時:2017年2月21日(火)19:00〜20:30
場所:スペースアルファ三宮(兵庫県神戸市中央区三宮町1-9-1 三宮センタープラザー東館6階) http://www.spacealpha.jp/sannomiya/access.html
会費:1000円(学生500円)
定員:40名
お申込先:苦楽堂 Tel:078-392-2535 mail:info@kurakudo.jp

2017/02/21 『本屋、はじめました』刊行記念トークイベント《神戸で「本屋」の話をしよう》チラシ

2017/02/21 『本屋、はじめました』刊行記念トークイベント《神戸で「本屋」の話をしよう》チラシ

▲ページの先頭へ戻る
copyright © 苦楽堂 all rights reserved.